せりなのご案内

暮らしのすぐ隣にある、なごやかで心地よい洋食屋

ヨーロッパの街を訪れると、古くから地元の人々に親しまれてきた、お洒落で気取らないレストランがあります。「レストランせりな」が目指すのもそんなスタイル。昭和49年に創業し、40年以上愛されつづけてきたお店のアクセスや雰囲気、シェフの自己紹介ページです。

レストランせりな

田んぼ一面に積った雪を溶かして涌き水がぽこぽこ。そこから顏をのぞかせているのは芹の葉っぱです。「せりな」の名は生命力にあふれたせりからいただきました。

外観

店内

緑いっぱいのエントランス

雰囲気ある店内で
楽しいひと時を・・・



住所
石川県金沢市直江町イ3-1
TEL:076-237-7770
営業時間
11:00〜14:00(オーダーストップ、14:30クローズ)
17:00〜21:00(オーダーストップ)
定休日
月曜日
お席・設備
総席数  60席
個室    1室
全席禁煙
駐車場  39台
お子様連れの方も安心してご来店ください。
職場の歓送迎会、ご家族、お友達同士の少人数(10名程度)のパーティーにもご利用いただけます。

お店の歴史
1974.1   レストランせりな創業
1978.10 株式会社坂栄設立
1976.7   レストランせりな店舗新築オープン
2006    第3回「醤油名匠」受賞

交通アクセス
お車でお越しのお客様
【福井方面からお越しの場合】
8号線南新保交差点 <目印、ドン.キホーテさん> 金沢港方向左折
お車で直進約3分、西割出交差点左手にございます。
【富山方面からお越しの場合】
8号線南新保交差点 <目印、ジョイフルさん> 金沢港方向右折
お車で直進約3分、西割出交差点左手にございます。
バスでお越しのお客様
北鉄バス(西割出バス停)から徒歩1分。
北鉄バス本社さん向かい。

地図

シェフ

MOTOJI 略歴

取締役社長兼専門調理技能士
坂口本二

18歳で料理の世界に入り約10年の間で都ホテル、レストランアラスカ、レストラン美濃里など取締役兼調理部責任者として引き抜かれるなどその頭角を現す。
その後夫婦で洋食屋として昭和49年2月に開業し現在に至る。

●氷彫刻コンクール石川大会第一位石川県知事賞
●全日本調理師会 会長賞
●自由民主党総裁感謝状(竹下登)
●西洋料理専門調理師認定
●厚生労働大臣表彰
●金沢市料理名工
●醤油名匠
●石川県技能顕功賞 石川県知事
●社団法人全日本司厨師協会石川県本部会長
●社団法人石川県調理師会理事長を歴任
●1996年世界料理オリンピックナショナルチーム運営委員長(ドイツ大会)
●ネクストフーズ石川2007設計技術アドバイザーチーフを務める
●2008年金沢大学イノベーション創成センタービジネスクリエイト道場にて講師を務める
●2009年11月2日 交通栄誉賞受賞
●金沢食文化名工会副会長
●株式会社 坂栄 取締役社長

お客様あっての私達だから、毎日が真剣勝負
お客様への思い
料理の世界に入ってからここまで、そしてこれからも変わらぬ私の信念は「お客様あっての私たち」であります。美味しい物を食べていただくという料理人の使命もすべて、お客様に来ていただいくことから始まるのです。その為にするべき事をひとつひとつ考え、積み重ねた結果が私であり、「レストランせりな」であります。
料理の道にすすんだきっかけ
実は何気なく入った料理界なのです…。妙にうまが合ったと言うかあっという間の40数年です。きっかけはともあれ、当時は無我夢中でしたねぇ…。料理に対しては常に真剣勝負!その姿勢の継続で、今に至ると考えております。もちろん「人との出会い」それを語らずして、今の私はありえません。感謝すべき人との数多くの出会い、それが人生の転機になったと言っても過言ではありません。

醤油名匠 盾各種免許表彰を受ける。

お店で出す料理でこだわっていることは

「安全な食材を安全なかたちで美味しく食していただく」これはもう職人としてあたり前の姿勢であると考えます。食材の一次加工からソース類に至るまで自分の手で造り上げると言う大変手間のかかる作業を経ているからこそ、自信を持ってお客様にせりなの味をお出しできるのです。




ページのトップへ